2022年度基礎コースSは無事に終了いたしました。

 2012年度より開講いたしました「職場のメンタルヘルス専門家養成プログラム」基礎コースは、

2017年度から”基礎コースR”に、そして2022年度から”基礎コースS”にリバイズされました。

オンラインでコースを開講し、第11期生36名を迎えて全6回を無事に終了いたしました。

 

 

(プログラム後アンケートより)

  • 大変充実した6週間でした。講師の皆さん、ファシリテータの皆さん、事務局の方とても温かく過ごしやすい研修の場を作ってくださり誠に有難うございました!!
  • どの講義も「特に」良かったと思っております。グループワークにファシリテーターの方がいらっしゃることの安心感が大きかったです。ありがとうございました。
  • 大変学びになる6日間をありがとうございました。事後課題に講師の方がすぐにコメントをくださるのも素晴らしいと感じました。
  • 「誰一人取り残さない」というスローガンのもと、講師、ファシリ、事務局の方が大変あたたかく、今後の財産になる6日間でした。
  • 今まで受けたプログラムの中で1番よかったです。最高の講師陣と最高の仲間から得る知識や経験のシェアにより、産業保健の世界が広がり、人生まで広がった気がしています。
  • グループワークはリーダーシップ・フォロワーシップの発揮や組織運営を実践していく上での練習になっていると感じました。
  • みなさまが取り組んでこられたこれまでの産業保健、メンタルヘルスに関する研究や成果物の蓄積に、心からのリスペクトを憶えました。また、非常に素晴らしい同窓の方々との出会いが大きな財産となりました。
  • 開始から終了まで、いつも快適に過ごさせていただきました。 温かく丁寧なご配慮を感じ、大変感謝しております。

 

 


事務局

東京都文京区本郷7-3-1

東京大学本郷キャンパス

医学部3号館

東京大学大学院医学系研究科

デジタルメンタルヘルス講座・

精神看護学分野

 

担当:飯田真子、小川明夏、土肥由莉

TEL:070-1276-4740

※新型コロナウイルスの影響で、現在電話対応を中止しております。

お問い合わせはE-mailにお願いいたします。

E-mail:tomh@m.u-tokyo.ac.jp

 

2022TOMH基礎コースSリーフレット
TOMH2022リーフレット0520更新.pdf
PDFファイル 1.1 MB

このサイトを共有

職場のメンタルヘルス関連リンク一覧